So-net無料ブログ作成
検索選択

清らかな女神    [馬]


珍しく連日の投稿です。

日曜はなんとなく5R新馬戦のパドックに行くと、なにかざわついてる感じがしました。

G1デーで人が多いからなぁと思いつつ馬を待ってると、ひときわ目立つ白い馬が登場し、カメラのシャッター音が激しくバシャバシャと。

そのゼッケン10番をレープロで確認すると「白」とありました。



 170223.jpg



白毛といえばシラユキヒメの一族と思いましたが、そこには〇外のマークがあって誕生日が9月でした。 

馬をよく見ると右肩には「35 4」と外国産馬らしい焼き印もある。

ニュージーランドから持ち込みの白毛とはホントに珍しいですな。

繁殖入りしたらシラユキヒメのような白毛一族が誕生するかもしれません。






共通テーマ:競馬

Road to Kentucky    [馬]


先日のフェブラリーSはゴールドドリームが勝ちましたが、この日の私のメインは ヒヤシンスSでした。

もちろん注目は断然1番人気のエピカリス。



 170222.jpg



レース前は何馬身離すかと楽しみにしてましたが、パドックで待っていると馬体重が+18kgと…

これは不覚もありうるかと心配しましたよ。

逃げるアディラートとの叩き合いを制してケンタッキーダービーの出走権を手に入れたわけですが、アメリカ遠征が実現するかは今後の状態次第ですね。

エピカリスは昨年8月のデビュー戦が482kgで、半年で506kgまで成長してます。

このまま次代のダート界を背負って立つ存在になってほしいです。





共通テーマ:競馬

二度あることは    [馬]


トキノミノル記念はスワーヴリチャードが快勝しました。

鞍上の四位騎手が追い出したのは残り200m付近で、そこからスッと伸びての2馬身半差。

競馬センスの良さを感じさせる勝ちっぷりでしたね。



 170215.jpg



このあとは皐月賞へ直行し、大目標のダービーへと向かうことになります。

四位騎手にはダービー3勝目を狙える大きなチャンスがめぐってきましたな。

私としてはブレスジャーニーの善臣騎手かレイデオロの藤沢師に勝ってほしいのですが、勝負事ではツキがモノを言いますからなぁ…

気付けばダービーまであと3か月しかありません。

ダービー2勝騎手のツキが3勝目を呼び込むことができるのでしょうか?

注目です。





共通テーマ:競馬

45.1-32.7    [馬]


東京新聞杯はブラックスピネルが1:34.9で逃げ切りました。

タイトルは上がり4ハロンと3ハロンのタイムです。

古馬G3のマイル戦とは思えないスローペースで、逃げ馬がこのタイムで上がれば後続は届くわけない。


 170205.jpg


好スタートからスローに落としてレースを作ったデムーロ騎手の勝利ですね。

驚いたのは前残りの展開で2着に追い込んできたプロディガルサンの上りが32.0でした。

菊から3か月ぶりの実戦、マイルへ距離短縮、+22kgの馬体でこの結果。

放蕩息子という馬名からは想像つかないですわ(笑

マイルから2000で孝行息子になるかもしれんですね。





共通テーマ:競馬