So-net無料ブログ作成
検索選択

松岡正海    [馬]


松岡騎手がタレントの杉浦美帆さんと結婚するそうです。


 090826.jpg


三浦騎手と某タレントの熱愛報道が記憶に新しいですが、騎手とタレントのカップルはトレンドなんですかね?

誰か石橋守にも美人タレントを紹介してあげてよ(笑




コメント(0) 
共通テーマ:競馬

猛禽2    [その他]


F-22ラプターは従来の戦闘機とは比べものにならない性能を誇ってますが、そのコストも桁違い。

最先端技術と軍事機密の塊だから輸出もできないため高コストを改善することが出来ず、生産中止の話もでているという絶滅危惧種でもあります。


 090823.jpg


この角度だと猛禽類というよりカモメのように見えますな。

洋上では優れた飛行能力を持つアホウドリは、その能力と引き換えに地上での動きが鈍く、乱獲され絶滅寸前までいきました。

ラプターはどうなるんでしょうね?



コメント(0) 

猛禽    [その他]


今日は朝からF-22を見るために横田基地祭に行ってきました。


 090822.jpg


毎年行ってるんですが、今年は突然のラプター来訪とあって、開場9時の10分前に行きました。

16号沿いのゲート前は開門を待つ人たちであふれかえり、抗議デモかのようなちょっと危ない雰囲気(笑

ゲートで簡単な手荷物検査を済ませると一目散にラプター目指して突撃したんですが、これが一番遠いところに展示してある。

途中にはF-16、F-18、F-15、A-10に加え、空自のF-4、F-2などがありましたが、全部スルー(笑

とにかく空いてるうちにラプターを撮ることが先決というご同輩がたくさんいました。

飛行してるところが見たいんだけど、帰投するのは明日の午後だろうか?




コメント(0) 

職業病    [馬]


このところ競馬と関係ない話ばかりだなぁなどと思っていたら、残念なニュースが入ってきました。

昨年のダービー馬ディープスカイが左前浅屈腱炎を発症し引退するということです。


 090819.jpg


NHKからダービー、秋天からJC、安田から宝塚と厳しい闘いをしてきた勤続疲労が出てしまったのかな。

初勝利まで6戦もかけながらNHK・ダービーと連勝しましたから、タフな馬だと思ってたんですがね。

今度は亡きアグネスタキオンの後継としてがんばってくれることでしょう。

おつかれさまでした。




コメント(0) 
共通テーマ:競馬

国分寺レイライン    [その他]

不思議なことに古代の遺跡は一直線上に並んでることがよくあるそうです。

それも数km単位ではなくて、何百kmと離れた遺跡が並んでるってのは偶然なのでしょうかね?


 090817.jpg


このあいだ国分寺の街を歩いてて、ふと気付きました。

ここの北口にはボクシング世界チャンプで有名な「だんごの輪島」があります。

そこから北東へ500mほどのところにスーパー「OKストア」があるんです。

いままでこの二つを結びつけて考えたことはなかったんですが、この2点を結んだ線のちょうど真ん中あたりに「やんばる」という居酒屋があったんです。

ご存知の方も多いでしょうが、「やんばる」とは沖縄の言葉です。

「輪島」と「沖縄」と「OK」が何故か鬼門といわれる方向に伸びる直線上に並んでるんですよ。

これは何かのサインなんでしょうか?



コメント(0) 

鉄の国    [その他]


地震による東名自動車道の通行止めで、帰省に東海道新幹線の利用者が増えたらしい。

日本は全国に張り巡らされた鉄道網の正確な運行管理と多様な列車で、世界の鉄道マニアから熱い視線を集めてるそうですな。


 090813.jpg


なかでも日本の鉄道の象徴といえるのが新幹線。

画像はJR西日本の500系ですが、実に先鋭的で精悍なマスクですなぁ。

でもその特徴的なデザインが運用上の欠点につながり、のぞみから山陽新幹線のこだまに転用されるそうです。

つまり東京駅では見られなくなる時が来るんです。

上越新幹線で使うわけにはいかんのですかね?





コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2009年宇宙の旅    [その他]


近頃のニュースはのりピーの話題ばかりですが、夏の定番といえば稲川淳二、そうオカルトです。

オカルトといっても色々ありまして、霊感ゼロの私が興味のあるのは宇宙がらみのやつ。

火星の人面岩とか有名ですが、今回は火星にモノリスのような物体ガ発見されたそうです。


 090811.jpg


NASAの公開してる火星表面の画像に、巨大なモノリスとその影のようなものが写ってたんですな。

 *画像はこちらでご確認ください → http://rocketnews24.com/?page_id=13064

人面岩の方は光の影と見る角度によって、ただの地表が人面に見えただけのようですが、今回のモノリスは自然の地形にしてはちょっと異質に思えます。

はたしてこれは人工物なのか? それとも単なる大自然のいたずらなのか?

どっちなんでしょうねぇ、矢追さん。



コメント(0) 

転ばぬ先の    [その他]


書店で「山で死んではいけない。」という雑誌を見かけました。

表紙に大きく載ったタイトルにひかれ、つい手にとってパラパラとめくりました。

百名山とか団塊の世代の登山ブームを煽ってきた出版社も、異常といえる中高年の遭難の増加を無視できなくなったのでしょう。


 090806.jpg


私も登山歴という『いい加減な表現』なら20年以上になります。

しかし、実際に山に登ってたのは高校山岳部の2年ちょっとと、大きなブランクのあとに夏山だけ年に1回を7年だけで、ハードな山行をする人でいうと登山経験は3年分にも満たないでしょう。

経験は初心者に毛がはえた程度で、今の体力は中学生にも負けるくらいかな(笑

それなりに山の怖さと自分の力量を知ってるので、ブランクのあとは初心者コースばかり行きました。

春山とか秋山は天候の急変があるので山行は夏山一本。もちろん冬山なんて論外。

1日の行動時間は標高差も考慮して6時間以内とし、必ず昼には山小屋に着くように計画。

槍ヶ岳に行きたいとおもったら、目標は槍ヶ岳だけ。

画像の槍ヶ岳は北穂高岳から撮ったものですが、このときは北穂だけに行きました。

縦走なんてしません。キレットなんて飾りです。

今後は畳平とか、せいぜい涸沢あたりでのんびりするのが分相応かな。




コメント(0) 

冷夏    [その他]


東京ではまだ夏らしい日がありません。

いつもならアイスを食べながら、『北海道行きて~』といってるころなんですがね。


 090804.jpg


一昨年にひどい夏負けでフラフラになったから、過ごしやすい夏は歓迎でもあるんですが、このままでは米不足とかえらい騒ぎになりそうで...

夏はほどほどに暑いのが一番いいですな。




コメント(0)