So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2007年12月 |2008年01月 ブログトップ

元日決戦 [サッカー]

天皇杯決勝は鹿島vs広島となりました。

J2降格の決まっている広島は置き土産にリーグチャンプを食ってやろうとモチベーション高そうだなぁ。

鹿島はこの難敵を相手にどんなサッカーをするのだろう?

 

我慢比べなら百戦錬磨の鹿島有利だろう。

広島の逆ギレとでもいうしかないパワーをいなし、乾坤一擲の一撃をヤナギが決める!

こんなシナリオを妄想してみたが、ヤナギはまた時間稼ぎ要員だろうか?

ダニーロ使うならヤナギを使ってよ監督。

ヤナギ以外にもコーロキだってチューゴだってチカシだっているじゃないか。頼むよひとつ。


コメント(0) 

若き日の肖像 [馬]

東京大賞典はヴァーミリアンが圧勝。

画像探してみたら一昨年のスプリングSのものがあった。

 

ラジオたんぱ杯を勝ってクラシック候補だったのに、ここで大敗して調子を崩したのか2桁着順が続いてダート路線へ変更したヴァーさん。

今年勝てなかったのはドバイだけ。来年また挑戦するしかないでしょう。

芝への再挑戦はそれからだ。


コメント(0) 

みんな悩んで大きくなった [サッカー]

出場機会を求めて移籍希望と発言してた増田の残留が決定。

五輪代表という目標で頭が一杯だったようだが、とりあえず一安心。

これであとはヤナギがどうするかと、外人の補強がどうなるかだな。

 

試合ではプレーが軽いというかイマイチ存在感がないチカシ。

でも不思議な得点力を持ってる。

単に運がイイだけなのかもしれないが、運を持っているというのは貴重な才能なんだよね。

その才能に逞しさが加われば鬼に金棒なんだから、がんばれチカシ!


コメント(0) 

紅の馬 [馬]

今年の3歳牝馬は希に見るレベルの高さで魅せてくれた。

牡馬相手にダービーとNHKマイルを勝ち、スプリンターズSでは古馬を完封。

中でも年度代表馬に推したいのがダイワスカーレット。

  

インパクトではウオッカのダービーに一歩譲るが、今年7戦4勝2着3回。

桜花賞、秋華賞、エリザベス女王杯とG1を3勝して有馬では2着。

ビワハヤヒデが年度代表馬になったときが7戦3勝2着4回。G1勝ちは菊花賞のみで有馬が2着。

レースでの安定感はハヤヒデ並で、決め手はハヤヒデ以上なんだから年度代表馬の資格充分でしょう。

でもアドマイヤムーンが選ばれるんだろうな。


コメント(2) 

勝者に花束を [馬]

有馬記念を勝ったのは伏兵マツリダゴッホ。

KYというなかれ。勝った者が強いのだ。

  

中山のスペシャリストといわれるほどのコース相性は知っていても、これほどの強さを秘めていたとは見抜けなかった。

これがサンデーサイレンスの血なのかね。


コメント(0) 

虹のたもとに [馬]

東京競馬場の3~4コーナーにある大ケヤキには不吉な伝説がつきまとう。

伝説の真偽はわからないが、知りたいことがある。

何故エノキがケヤキといわれるようになったのだろう?

植物に詳しくない人の勘違い? 榎と欅の漢字を読み違い? 以前ここにケヤキがあった?

井崎脩五郎先生なら知ってるかな?

 

ブログタイトルにちなんで記事を馬、鹿、虹と続けてみたけど、今後は馬ばかりになるとおもう。

たぶん虹はもうないな(笑  


コメント(0) 

13番 [サッカー]

柳沢が移籍希望て・・・

これが鹿島最後のゴールになってしまうのか?

考え直してくれよヤナギ。


コメント(0) 

走る希望 [馬]

ホッカイカンティ 牡2歳 柴田政人厩舎 3戦2勝(2007年12月20日現在)

父パラダイスクリーク 母シンコウバレリーナ 馬主・生産者:北海牧場

中京2歳Sを勝って注目を集めることになったが、新馬戦の勝ちっぷりの良さから期待してた競馬ファンも多いのでは?

まだ重賞勝ちのない政人厩舎と石橋脩の希望の星。

血統から2000mを超えると不安が残るが、来年は追っかけるつもりでいる。

走る希望を見守ってやろう。


コメント(0) 

-|2007年12月 |2008年01月 ブログトップ